開運財布の選び方と運を逃がさない使い方

開運財布の選び方「本革のお財布を持つ」

リザートのサイフ

 

こんにちは、シンヤです。

 

まず風水では色や形、素材を非常に重視します。

 

だから財布も、本物の本革製のものを持つようにしてください。

 

たいていの人は財布を自分本位で選ぶので、外側は立派な革、中はビニールやナイロンでも仕方がないと考える人も多いかもしれませんが、お金は財布の中に住むわけなので、中まで本革を使っている財布を選ぶようにしてください。

 

なぜ本革財布にこだわった方がいいのかと言うと、それは生き物から気を分けてもらうからです。

 

生き物の持っていた気、パワーをもらって開運すること、これが大切なのです。

 

たとえば告白をされた時に、造花のバラと本物のバラ、どちらがいいですか?

 

枯れないし色あせないけど、造花でパワーを感じられるでしょうか?

 

同じように風水は、住まいの気を浄化するために観葉植物を活用することがあります。

 

この場合も、どんなに立派で高価でも偽物の植物を置くことはしません。

 

だから、生きている本物の植物パワーをもらうことが重要なのです。

 

ただし(革であれば何でもいいんですか?)という質問もよく聞いたりするし、実際に様々な革で財布が作られています。

 

ゾウやヘビ、サメやダチョウなどの生き物までもが財布に生まれ変わっているわけですね。

 

とくに、日本開運財布協会では、財布の革は爬虫類のものが最高だと言われています。

 

これは、地球が誕生して53億年と言われていますが、私たち人類よりも先に誕生して命を育んで来た爬虫類の生命力にあやかってもらいたいと思います。

 

「あやかりたい」は、影響を受けてその良い状態に「なりたい」ということです。

 

具体的には、クロコダイル、リザード(とかげ)、パイソン(ニシキヘビ)やゾウ、サメなどがおすすめです。

 

今度財布を買い替える時は、良かったら素材にも注目してみてくださいね。

 

もちろん本物の爬虫類の財布はとても高価です。

 

国際的な市場で原皮が高騰しているという背景もあって、どんどん希少性が増してきているのが実情です。

 

だからこそ奪発して、あなたの人生を変える開運財布に爬虫類のものを選んでください。

 

ブランドなどのどこでも手に入る財布ではなく、あなたの人生の価値を財布が決めるくらいの気持ちで財布を選んでみてくださいね。

 

とは言っても、ネットの場合は数多くありすぎて偽物のサイフも出回っていることも事実です。

 

でもここでは本物のクロコダイル、リザード(とかげ)、パイソン(ニシキヘビ)やゾウ、サメ革を使ったおすすめの財布をまとめました。

 

 

クロコダイル財布

開運財布の選び方と金運アップにつながる使い方

 

このクロコダイルレザーの特徴は、他のレザーとは一線を画す独特のオーラを持ちます!

 

ツヤやかでありだながら品のある輝き。

 

重厚感がありながら、瑞々しい新鮮さな輝き。

 

その輝きを解き放った財布は、内面も洗練されるべきと言ってもいいでいしょう。

 

そしてこの財布は、札をいかに美しく見せるか、より多くの札をより美しく仕舞う新モデルミリオンウォレットす。

 

そしてこのクロコダイルは、現在世界中で扱われるクロコダイル種の中でも最高級とされるスモールクロコダイル「ボロサス」を使われています。

 

価格は140,000円(税別)

 

⇒クロコダイルの財布を見る

 

ゾウ財布

ゾウの財布

 

財布の特徴は、象革できているので、ちょっとやそこらでもビクともしないほどすっごく丈夫な財布です。

 

ゾウはインドで神、西洋で幸せの証、日本は自己啓発の象徴と言われています。

 

そのため、新しい事業を始めると考えている人にはおすすめですよ♪

 

革自体に独特の「シワ」があって格好いいと思うし、擦れなどにもとても強くていい革だと思います。

 

価格は88,000円(税込)

 

⇒新しく事業を始める人に夢をかなえるゾウ財布を見る

 

リザード財布

開運財布の選び方

 

この財布は、細かく揃った粒状の模様は、妖艶な中に格好良さや華やかさを感じさせる独特の魅力があり、控えめながらも唯一無二の存在感を放つ!

 

また、コーディネートに応じてワイルドでクールに、エレガントでドレッシーにと多彩な表情を見せ、カジュアルから正装まであらゆる服装にマッチするのもポイント。

 

カラーは、ブラック、ダークブラウン、ネイビー、ワイン、オレンジの5色。

 

美麗なカラーと洗練されたシンプルなデザインは、年齢性別を問わないのでプレゼントとしても最適だ。

 

恋人や夫婦に贈り、色違いでリンクコーデを楽しむのもいいですね。

 

また、小物を同じ素材で揃えると統一感が出るので、同シリーズのコインパース、やカードケースとともに使えばより一層コーディネートがスタイリッシュに決まる。

 

出来る男は持っておきたい財布です!

 

価格は57,200円(税込)

 

在庫切れに注意!

 

⇒最高級のリングトカゲレザーを見る

 

ニシキヘビ財布

おすすめの錦蛇財布

 

ご存じのように、蛇財布は昔から幸運を呼ぶと言われている人気がある財布です。

 

さらにこの財布は、独自の技術によって金色を載せ、開運パワーを更にアップさせた開運財布の中でも1位、2位を爭うほどの人気の蛇財布です。

 

しかも天然素材の蛇革に、金染めを付ける作業は相当な時間がかかるため、一度に生産できる個数は非常に少なく、レアな財布です。

 

また、この蛇財布を手に入れた人で、実際に年収が1,000万にアップしたと言わるほど最強の蛇財布です。

 

価格は55,000円(税込)

 

⇒本物の蛇革の財布を見る

 

サメ財布

鮫皮財布のおすすめ

 

本物の鮫皮で出来ているので、他の革製品のものと比べても肌触りはザラザラとして、人によっては好き嫌いがはっきりと分かれます。

 

しかし、そのザラザラは独特な肌触りのため、人の爪による引っかき傷も付きにくい丈夫な財布です。

 

そしてシャークスキンは別名海の帝王と呼ばれ、仕事運の中でもとくに水商売をしている人の運気がとても上がりやすいと人気があります。

 

鮫財布を使った人は、使う前は3,800円しか入ってない財布に、気が付いた時には万札がいつも入っている状態になっている人もいます。

 

また、今まで宝くじやスクラッチを買っても当たらなかった人は、シャークスキンの財布に変えてから、ディズニーのチケットが当選したりスクラッチで3,000円が当たったという人もいます。

 

水商売をしている人は「出世したと言う人やお客がかなりついた!」と、いう人もいました。

 

やっぱり水商売の人にとって、海と水が関係しているのか?運気がかなり上がるようですね!

 

価格は55,000円(税込)

 

⇒水の帝王シャークスキン長財布を見る

 

新しい財布を手に入れたら!まずはお金にとって居心地がいい財布にする!

 

金運財布の選び方

 

あなたは今まで、自分本位で財布を選んできませんでしたか?

 

たとえば「大きい・小さい・色が無理・使いにくい・開けやすい」など、それは全て自分本位の財布選びなのです。

 

だから、財運を掴む開運財布を手にしたいと思っているなら、先ほどもお話したようにお金本意の財布選びをしてみましょう。

 

つまり、お金にとって居心地がいい財布が開運財布の条件です。

 

あなたの使い勝手がいいことではありません。

 

そして、財布は必ず長財布をおすすめします。

 

なぜかと言うと、お札が曲がらないことが大切なのです。

 

そしてなるべく大きな財布であることが大切ですよ。

 

その他にも、小銭入れは小銭入れ専用の開運財布もあります。

 

ちょっとした近くの買い物のときに役に立ちます。

 

そして財布はお金の住まいと言われて、大きな門、大きな住まいだからこそ、たくさんのお金がやってくると覚えてくださいね。

 

また、財布は3方しっかりファスナーで閉じることができることも大切です。

 

気を閉じ込めてお金をゆっくり休ませてあげてくださいね。

 

財布はお金の住まい…

 

(屋根がない・壁がない)といった状態のパカパカ開く財布では気が漏れてしまいます。

 

しっかりお金が落ち着く、寛げる住まいであることも大切です。

 

(居心地がいい、長居しようっと)。友

 

達も呼ぼうかな。

 

そう思ってもらえるような財布を使いましょう。

 

ボロボロの財布、壊れた財布を使っている人もいます。

 

ボロボロで壊れた家で、あなたは落ちついて生活できますか?こんな感じに想像してみてくださいね。

 

財布は日々のお手入れで浄化力を付ける

 

おすすめの開運財布

 

せっかく手に入れた開運財布の使い方気を逃がさないようにするための方法をお話します。

 

せっかく購入したなら、さらに運気を上げないとね!

 

お金は不特定多数の人が手にするものですし、どんな気持ちでお金を扱ったのかわからないものなので、気を中に入れることで浄化できる財布に育てましょう。

 

風水は浄化する、気の流れをよくするマークにもなるので、それが取り入れられていると理想的ですが、なかなかそんな財布はありません。

 

そんな時はあなた自身で浄化してあげましょう。

 

財布を浄化するために、財布の掃除をおすすめします。

 

あなたは財布の掃除をしたことがありますか?

 

実はこれ、掃除をしている人はほとんどいないのです。

 

また、レシートを抜くくらいでは掃除とはいえません。

 

たまには中身を全て抜き出して、布で拭いてあげませんか?

 

同じ革製品の靴なら、磨いたりクリームを塗ったりするのに、財布はそのままという人が多いのが現状です。

 

しかしなかには、毎日中身を出して、毎晩必ず拭くという習慣を持っている人もいます。

 

相手の靴を見れば人柄がわかると言いますが、果たしてそうでしょうか…

 

それよりも、財布を見て相手を判断するという人が実は多いと言われています。

 

財布を作っている仕事の人から聞いたけど、財布に関する独自の習慣、思い入れや使い方など、財布を見て相手を判断するという声もよく耳にすると言ってました。

 

財布を見たら、その人のお金の扱い方事務所がきれいかどうか、きっちりした人かだらしない人か、お金があるのかないのか、いろいろなことが良く分かるらしいです。

 

なかには、ボロボロの財布を持っている人とは取引をしないと断言されていた経営者の人もいましたよ。

 

確かに財布を見てわかることってたくさんあるかもしれませんね。

 

だからあなたも、靴以上に見られているであろう財布を、中までしっかり掃除してきれいに扱ってみてくださいね。

 

お札の扱い方やそろえかたで運金が上がる!

本革の人気の財布

 

また、お札には念がこもっているから必ず新札を持つようにしている、という人にも多く出会います。

 

面倒くさがらずに、毎回新札に交換に行くそうですよ。

 

でもそれって大変ですよね?と思われますが、1枚は1万円の新札を持つことをおすすめします。

 

財布に新札の1万円を入れて、お金のボスとして君臨してもらえませんか?

 

その1万円は使わないようにし、お守りのように入れておきましょう。

 

汚れて傷んできたら、また新札の1万円札に交換して、いつもボスを君臨させておく習慣を持つといいですね。

 

その他にも、同じように常にきれいなお札を入れておくようにしましょう。

 

お金を使う時はなるべく汚れて傷んでいるものから使うようにしてください。

 

新札のお話はでてきましたが、実際に毎晩お札にアイロンをかけるという人もいました。

 

その話を聞いて(それじゃあお札が熱くて可哀想…後、毎日なんて面倒だな…)と言う人もいました。

 

これは正直めんどくさいが、お金と付きあいの仕方は人それぞれです。

 

でも、実際にこんなに大切に扱う人もいるのだと、知っておいてくださいね。

 

お札の向きも実は重要!

 

お札は必ず向きを揃えて入れるようにしましょう。

 

上向き派、下向き派、どちらでも構いませんが、1万円、5千円、2千円(最近は見かないね)、千円札と種類ごとに向きを揃えてしまう習慣を身に付けてくださいね。

 

上向き派は、(金は天下の周り、どんどん旅して帰って来てね)という心意気で。

 

また、下向き派は、(なるべく出て行かないでここにいてね)という心意気で。

 

とにかく向きを揃えることが大切ですよ。

 

あなたの財布の中は今どうなっていますか?

 

お金も住みやすく長居したくなるような財布を持ってみてくださいね。

トップへ戻る